直観力はどの道をいくのか教えてくれるカーナビのようなもの
0

    こんばんは。

    直観力コーチの鷹取智子(たかとりともこ)です。

     

     

     

    今晩は満月ですね。いかがお過ごしですか?

    私は昼間、比較的自由な時間があったので気になっていた「窓ふき」を完了させてスッキリしました^^

     

     

     

    掃除をしながら思ったのですが、達成したい目標までの道のりを車の運転に例えると面白いな〜と。

    私、ペーパードライバーなのですが;;;

     

     

     

     

     

     

    車の運転に例えて、欲しい成果・目標への道をイメージすると、

     

     

     

    自分でハンドルを握り、行きたい場所(目標)を決めたい

     

    ・行き当たりばったりのドライブよりも、目的地(目標)を決めたい

     

    ・カーナビに目的地を入れて、確実に目的地に向かいたい

     

    ・「時間短縮」なのか、「景色重視」なのか、「途中に寄りたい場所があるから迂回」するのか、

    「渋滞を避けてゆっくり向かいたい」のか、プロセスは気分や目的によって変える

     

     

     

    こんな例えがイメージできました。

     

     

     

    そして私の経験上、夢や目標と言う目的地は、直観が教えてくれることが多かったです。

     

     

     

    特に「人生の中で大きな決断」の際、直観が私を導いてくれました

    また、どのルートを選ぶのかも直観がサポートしてくれるのです。

     

     

     

    ドライブでは同じ目的地でも、どの道を選ぶかで景色や感じる事が変わりますよね。

     

     

     

    同じように、同じ目標でもそこに向かうプロセスが変わると、得られる感情や、経験、使うリソース(資源)なども

    変わってくるのだと思います。

     

     

     

    また、目的地を入力してそこに向かい出したけれど、途中で関連する目的地(目標)が出てきたら、

    最初に入力した目的地に固執する必要もないな、と思っています。

     

     

     

    両方、立ち寄ってもいいですしね。それも直観で決めています。

     

     

     

    まさに「直観力」は、夢や欲しい目標の方向を指し示してくれる「ナビゲーション」なのだと思います。

     

     

     

    ・自分はどこに向かいたいのか?そこで何を得たいのか?

     

    ・どんなルートが自分に最適なのか?

     

    ・その目標への道のりで、どんな価値観を大事にしたいのか?

     

    ・向かうプロセスの中で、潜在意識の中の自分は何を得たいのか?どんな感情を得たいのか?

     

    ・どんなペースでそこに向かいたいのか?

     

     

     

    直観力とは、

     

     

    ・自分自身の軸と繋がる力

     

    ・ベストな選択をつかむ力

     

    ・最高のパートナー/コーチ

     

    ・より良い方向へ導いてくれる力

     

    ・自分を励まして、サポートしてくれる力

     

     

     

    なのだと思います^^

     

     

     

    元々、本能として誰もが持っているチカラなのですが、忙しい日々の中で忘れている方も多いのではないでしょうか。

    子供の頃には上手に使えていたのですが、大人になるにつれて周りの情報にかき消されてしまったのかも

    しれません。

     

     

    でも、訓練で誰でも思い出したり、使えるようになると思っています。

     

     

     

    ・自分の内面との対話の時間を取る

     

    ・瞑想する

     

    ・ヨガをする

     

    ・自然に触れる

     

    ・散歩する

     

     

    など、お勧めですよ♪

     

     

     

    あなたが「自分と繋がる」ためになさっている工夫などあれば、ぜひ教えて下さいね!

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

     

     

     

     

     

    | 23:23 | comments(0) | - |




    PR
    qrcode

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Profile
    New Entries
    Recent Comments
    Archives
    Category