スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | | - | - |

    いざと言うとき私を助けてくれた「直観力」
    0

      こんにちは。

      直観力コーチの鷹取智子です。

       

       

      先日、「アクティブウィメンズフォーラム」と言うトークイベントにて

      私の過去・現在・未来」について

      お話しさせていただく機会をいただきました。

       

       

       

       

      ”思い込みをはずし自由に人生を楽しもう!”

      というテーマに沿って、私の半生をお話ししました。

       

       

      ◆10歳のとき初めて飛行機(ちなみにANAさん(笑))に乗ったとき、CAになると決めた

       

       

      ◆大好きだったCAの仕事を辞めるとき、ほとんど誰にも相談せずに、突然わき上がった内なる自分の声に従った

       

       

      ◆37歳で今まで付き合った男性と全く違うタイプの主人と出会い、

      すぐにこの人と結婚するな、と気づき、38歳で結婚した

       

       

      ◆41歳で「このアクセサリーを日本に輸入したい!」と思い、未経験・人脈なしに、

      熱意と行動のみで独占販売権を取得し、百貨店での販路も開拓できた

       

       

      いかがですか?ちょっと大胆な感じがしましたか?

       

       

      私のなかでは

      「タイミング良く行動できて良かったな〜」

      と自分の直観に感謝しています^^

       

       

      タイミングがちょっとでもずれると、

      流れが変わったり、チャンスが掴めなかったりしますよね。

       

       

      そんな私も「普通は●●だよね」と言う一般論

      「論理的に考えたら?」と左脳でのみ考えていたら

      こんな大それたこと(笑)は勇気が持てず、

      夢として描いているだけ、行動にうつせなかったと思います。

       

       

      やはり自分の心の声を聴く力(直観力)のおかげです。

       

       

      また、NLPやコーチングを10年ほど前から学び、

      「マイナスの思い込みや不安は、熱意と行動でどうにかできる!」

      と思えるようになったことで、決断・行動力はどんどん加速したなと思います。

       

       

      私の言う「直観力」は、ただインスピレーションや誰かの声のようなものが

      降りてくる、と言うものではないです(笑)

       

       

      まずは、もう必要のない「思い込み」や「制限」をはずし、

      「自分の大切にしている価値観や軸」を整える。

       

       

      そうすることで、

      「あ、わたしの魂が喜んで、幸せを感じる選択や行動はこれなんだ〜!!!」

      と分かるようになっていくのです。

       

       

      もしかしたら、その直観もある意味「思い込み」なのかもしれません。

      でも自分が腹落ちして選ぶ、と決断したことは後悔しませんよ

       

       

      後悔するのは、

      「頭でグルグル考えていて、結局行動にうつせなかったこと」。

       

       

      もしくは

      「私はどうかな、と思ったけど●●さんが勧めてくれたから」

       

       

      「●●の流れだと次は□□なのが一般的だよね」

       

       

      と言う周りの情報に流されてしまって、それが自分の本心からの

      決断でなかったとき。

       

       

      直観で決めて選んでまずは動いてみる。そのうえで、

      「あ〜、ちょっとこれ違うかも」と思ったら

      また違う選択をすればいい。

       

       

      行動すると周りの風景が違って見えたり

      出会う人や入ってくる情報が変わります

       

       

      そのうえで判断しても、遅くはないですし

      何事も「失敗」ではなく「経験」と言う名の

      リソース(自分の資源)になっていくのです。

       

       

      もし、あなたが行動することに不安や恐れがあるのなら、「まずは小さな1歩」でOK。

      動いてみてくださいね。

       

       

      そして同時に、自分がどういう事を大切にして、どういう人でありたいのか、自分の内面と対話してみてください。

       

       

      もう一人のあなた(潜在意識や直観)があなたに必要なことを教えてくれるはずですよ♪

       

       

      ★4月1日に「直観力で描くあなたのクレド」セミナーを開催します♪

       

      詳細お申込みはこちら→http://www.kokuchpro.com/event/e6a91bbd497e3592f39a4bb163cbe35f/

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 13:24 | comments(0) | - |

      スポンサーサイト
      0
        | 13:24 | - | - |

        Comment











        PR
        qrcode

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Profile
        New Entries
        Recent Comments
        Archives
        Category